読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キリンメモ(サブ)

BUMP OF CHICKEN 星野源が大好き大学生

「月が綺麗ですね」

「月が綺麗ですね」という言葉から日本の美しさを感じたのでシェア。

 

これは文学の小説一言である。

このセリフは夏目漱石赤染衛門」の文章に記載されています。

 

夏目漱石が洋楽文学を訳した時に日本人は「I love you」

を直接言わないためそれを日本人らしくと考えて訳したセリフらしい。

ちなみにこの言葉は男性。

 

この言葉の返し方もまた素敵でした。

 

「傾く前に出会えて良かった」

とか

「昨日の月の方が綺麗でした」

「死んでもいいわ」

があるそう。

 

 

意味を解説します…。

 

「傾く前に出会えて良かった」

これは百人一首の 

「やすらはで まなましものを さよふけて かたぶくまでの つきをみしかな」

の和歌からきているらしい。

この和歌の意味は、「待ち人が来なくて来ないなら早く寝てしまえば良かった」

でも私たちは傾く前に出会えて良かった。という意味が込められている。

 

「昨日の月が綺麗でした」

これは、昨日の男の人が良かったと返答している。

浮気をしているときに使いましょう。

 

「死んでもいいわ」

この意味はあなたに委ねます。という意味で使われている。

英語だと「yours」(あなたのものよ)となる。

 

日本語の素敵だなって感じました。

純文学読みたくなってきた…。