読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キリンメモ(サブ)

BUMP OF CHICKEN 星野源が大好き大学生

iosを始めて5週目のまとめ

 ios (Xcode 7.2を使用してます)で習ったことをまとめてみました。

 プログラミングっぽく//(コメントアウト)で小タイトルつけてみた。

/*Agenda------------------------------------------------------------------------------ */

//webViewとは

//UserDefaultとは

//ジェスチャーレコグナイザーとは

//APIとは

//JSONとは

//セグエ(Modal)とは

//ナビゲーションコントローラー(Push)とは

//タブバーコントローラー

//AppDelegate.swift

//Table view

//delegate と dataSource の違い

//modal とpushの違い

-------------------------------------------------------------------------------------------

//webViewとは

f:id:geta206:20160208231608p:plain

X codeでいうとこんな感じ。

webサイトが表示されますよということ。

コードの例----------------------------------------------------------

@IBOutlet weak var myWebView: UIWebView!

    override func viewDidLoad() {

        super.viewDidLoad()

 

            var myURL = NSURL(string: "http://www.apple.com")

                //urlになり得る特別な文字

            var myURLReg = NSURLRequest(URL:myURL!)

        //!もしかしたらURLnullがあると

                myWebView.loadRequest(myURLReg)

------------------------------------------------------------------------------------

   

//UserDefaultとは

 

f:id:geta206:20160208232950p:plain

Textの中のデータを保持する。(データとは[aaaa]のこと)

少しコードの補足。

//即反映させる

コードを書くのは機械の気分次第で反映されるからだ。

------------------------------------------------------------------------------------

//ジェスチャーレコグナイザーとは

英語にすると

GestureRecognizer

f:id:geta206:20160208234534p:plain

 要は  画像ピンクの範囲で上にフリックしたら「↑↑↑↑」と表示される。

 

--------------------------------------------------------------------------------------

//APIとは    Application Programming Interface

 

 APIとは、あるコンピュータプログラムソフトウェア)の機能や管理するデータなどを、外部の他のプログラムから呼び出して利用するための手順やデータ形式などを定めた規約のこと。

 

個々のソフトウェアの開発者が毎回すべての機能をゼロから開発するのは困難で無駄が多いため、多くのソフトウェアが共通して利用する機能は、OSミドルウェアなどの形でまとめて提供されている。そのような汎用的な機能を呼び出して利用するための手続きを定めたものがAPIで、個々の開発者はAPIに従って機能を呼び出す短いプログラムを記述するだけで、自分でプログラミングすることなくその機能を利用したソフトウェアを作成することができる。

http://e-words.jp/w/API.html 引用元

要は 機能,データを他のプログラムで呼び出して使うときの規約(ルール)。

 

 --------------------------------------------------------------------------------------------

//JSONとは

webアプリケーション間で受け渡しに使うデータの書き方。 

 

JSONとは JavaScript Object Notation の略で、要するに「JavaScriptの中でオブジェクトを記述する書式」

非エンジニアに贈る「具体例でさらっと学ぶJSON」 | Developers.IO 引用元

上記のサイトに詳しく書かれています。

JSONデータの例----------------------------------------------------------

["データ","hoge"]                                                           配列型

{"関東":{"餅":"切り餅","Key":"値","月見団子":"丸型"}} 辞書型
 [{辞書データ},{辞書データ}]           辞書配列型

{"キー":{辞書データ},"キー":{辞書データ}}       辞書の辞書型

-------------------------------------------------------------------------------------------

//セグエ(Modal)とは

下記に詳しく説明がされています。わかりやすい。

Swiftでセグエを利用した画面遷移 - Qiita

 

・画面遷移のこと。 (次の画面へ移動)

例 ボタンをタップすると次の画面へ移動する。

f:id:geta206:20160209003419j:plain

 

--------------------------------------------------------------------------------------------

//ナビゲーションコントローラー(Push)とは

f:id:geta206:20160209004902p:plain

 

これがあるとセグレ(画面移動)よりも機能を多く使うことができる。

ほぼセグレと機能は一緒。

-------------------------------------------------------------------------------------------

//タブバーコントローラー

f:id:geta206:20160209005600p:plain

メニューとか在庫一覧とか書かれている機能のこと。ボタンを押すと画面が切り替わる。セグレと機能は一緒。表示方法が違うだけ。

------------------------------------------------------------------------------------------

//AppDelegate.swift

 アプリをつくった段階でデフォルトでつくられるファイルのひとつ。アプリ全体のライフタイムイベントを管理するためのクラス。

【iOS】AppDelegate.swiftってなにしてんの? - Qiita 引用元

 

・データの受け渡し。 AのデータをBに移動する。

 

--------------------------------------------------------------------------------------------

//Table view

 

f:id:geta206:20160209010404j:plain

・データリストを表示する部品。

コードの例

// 行数
func tableView(tableView: UITableView, numberOfRowsInSection section: Int) -> Int {
return 10
}
 
// 表示するセルの中身
func tableView(tableView: UITableView, cellForRowAtIndexPath indexPath: NSIndexPath) -> UITableViewCell {
var cell = UITableViewCell(style: .Default, reuseIdentifier: "myCell")
cell.textLabel!.text = "\(indexPath.row)行目"
return cell
 
}
 
// 選択された時に行う処理
func tableView(tableView: UITableView, didSelectRowAtIndexPath indexPath: NSIndexPath) {
print("\(indexPath.row)行目を選択")
}
 
// ステータスバーを非表示にする
override func prefersStatusBarHidden() -> Bool {
return true
}

--------------------------------------------------------------------------------------------

//delegate と dataSource の違い

  delegate

  view Controller の命令を聞いて実行する。   

 

  detaSource

 データソースの入手元になる 接続先。

 住所みたいなイメージなのかな。

 

 ・ TableViewをタップすると値を表示させる仕組み。

 ------------------------------------------------------------------------------------------

//modal とpushの違い

modal  画面の上に重ねていく

push      画面を切り替える